会長挨拶

 公益社団法人全国柔道整復学校協会は、昭和45年に柔道整復師法が単独法として制定されたのを契機に、「柔道整復学校協会」として「全国あん摩マッサ-ジ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復養成施設協会」から独立し設立されました。公益法人制度の改革に伴い、平成24年4月から公益社団法人への移行が認定され、公益社団法人として現在に至っております。

 現在行っている事業としては、養成校の教員の研修のため教員研修会を開催、教科書参考書などの教材の研究開発と出版、柔道整復師の基本理念である柔道の発展向上のため柔道大会の開催、学校運営改善事業の一環として研究費の助成、柔道整復師養成施設指定規則に基づく厚生労働大臣の指定する講習会である専科教員講習会の開催、広報誌の発行、優秀卒業生の表彰などがあります。

 本協会は柔道整復師教育水準の向上と養成校の運営改善に取り組み、柔道整復師業界の発展に繋げることを本分とするよう努めております。

公益社団法人
全国柔道整復学校協会
会長 谷口和彦